ドラゴン1/35九七式中戦車

20170722.jpg
上部転輪が兵器生産基本教程. 第14巻 (発動機 其ノ2)144コマ目なんかにある極初期の厚みのあるタイプが初めて再現されている。
これを付けている車体は機関室上面の整風板が未装備だ。
サイパンでも使用されていた。
軽め穴も開口されてる。

ところが、裏側は標準の薄いタイプ。実車がこうだったのだろうか?

ドラゴンのことだから、バリエーションで標準型の表を付けて来るのか?

奥のピストルポート状の用途不明部品も初めて再現されたっぽい。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

重平

Author:重平
戦車を作っています。
ツボなのは
旧陸軍戦車・自走砲・火砲
ドイツ3号、4号戦車とバリエーション
冷戦時代~20世紀末

最近、敵ばかり作っているような気が。。(あっ敵戦車の模型って事ですよ?)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR