6月中の出来事。

予約投稿機能を使って更新頻度を高める---などと豪語した割に2か月放置。ああ。。。。。

気を取り直し、、
いささか旧聞に属するが、Hobby Boss からバリエーションキットの「Sd.kfz.222第1シリーズ」がアナウンスされた。

sd_kfz__222_0.jpg

これを使えば、既存のタミヤ、トライスター、ホビーボスから中華222に改造する手間は大幅に軽減されることとなる。

画像を見るとわかる通り、ブロンコのズバリ中華民国221と比べても、不十分だったジャッキの型も再現されてるっぽい。
車体上面後部のグレーチング風スリットも後部まである初期タイプをきちんと再現している。
操縦室上面も低い初期型だし、左前フェンダーのペナントまで用意されている。

ただ砲塔防護ネットはドイツの初期型222のテンプレートとしては今一つな再現度で、背の高い形状に纏められているのが残念なところ。
これは揺架の平衡機が後期型のまま、ネット天井の切り欠きの無い背の低い型を模した結果、こうなってしまったと推測できる。

一般的な222の場合、既存キットのように平衡機が肩撃ち照準のごとき形状で上に突き出しており、背の低い防護ネットではその部分が切り欠かれており、背の高い防護ネットでは切り欠かれていない。

これは初期の222が生き残って、補給によりこのような形態になったと考えれば十分ありうる形態なので、さほど目くじらをたてることもないのだが、せっかくなのだから再現しておいたほうがよかったのでは?と思う。

中華民国独特な形が再現されていないのは当たり前だが、せめて背が低く平衡機の切り欠きが無い防護ネットであれば相当楽だったので残念だ。

製品でどう改善されているか注目したい。

ズバリ中華民国的には、これまでのラインナップや今までのホビーボスの立場からして、そのまま中華民国222は出ないであろうと断言できる。
従って、もしこれから中華222にチャレンジするなら、ブロンコを末永く待つか、このキットをベースにするほか無かろう。値段はともかく(ため息)

と言うことで、放置中のわが中華222をヤル気になったのだが、なんと所在不明に!!


ウワアアアン!オレノバカー!
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

重平

Author:重平
戦車を作っています。
ツボなのは
旧陸軍戦車・自走砲・火砲
ドイツ3号、4号戦車とバリエーション
冷戦時代~20世紀末

最近、敵ばかり作っているような気が。。(あっ敵戦車の模型って事ですよ?)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR