FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライスター1号戦車A型

スダコフツ車体上部の溶接跡を仕上げたので、その勢いで1号の溶接跡も行く。

目立つ車体上部前面を残しておいたのだが、段々勘が戻ってきたここを逃さずやれて胸をなで下ろす。

IMG_0801s.jpg

アーマーモデリング先月号から始まったアハパンモデリーレンで、尾藤満氏のイカス1号作例に影響されたのが見え見え。

氏の1号Aは2007静岡ホビーショーで激写してきたが、その時はここまでのバリエーションとは認識できなかった(無知)。

今月号は発売日に立ち読みで一旦スルーしたところ、いざ買おうと思ったら売り切れ。オレ以外に買うヤツいたんかー!?

スポンサーサイト

Sd.Kfz.222 車体編2

12月の状態。実車では目立つものではないのに、つい魔が差して溶接跡を付け始めてしまったのでした。おかげで長らく中断させてしまったのです。

この計画性の無さ、行きあたりばったりってのが長く楽しむ秘訣なのです(半泣)。

222_0762s.jpg

残りの溶接跡と、磨合わせ等の地道作業。

後部ルーバー倍増計画の実行。

このルーバー、ストレートに完成させると見えなくなるのにちゃんとパーツ化されているので、ぜひ活かしたいという気持ちにさせられましたよ~。

222_0794s.jpg

実車は三倍増でもいい位なんだけど、キットベースでは無理ぽなので妥協。

エッチングだと最近発売されたライオンロアのに付属してるが、なんか細かくない感じ。エデュアルドのはかなり細かくいい感じだが、最近の製品には入ってないような。

金縛りに遭う

 5日の晩、久々に金縛りになった。

 結婚してからは数えるほどだが、不摂生な学生時代はよく金縛りになった。睡眠の深さにより、夢を見ながらなって段々目が覚める場合もあれば、完全に目が覚めず治まってまた寝てしまう時もあり、目が覚めてから周りの様子を見ながら陥る場合もある。

 金縛りってのはよく、霊とかオカルト体験っぽく使われるが、私のような常習者から言えばただの体調不良以上のものでは無い。

 まず体調が低血圧のような状態となり、「これは来る!」というのがわかる。そして耳鳴りとともに金縛りの波が押し寄せてくる。

 目が覚めていると本当に体が動かなくて、声を出してるつもりでも実は全然出てないのが判る。

 恐らく本能的に、恐怖感に襲われるのだが、この時睡眠度が高い-夢を見ている時のほうが、より恐怖感は増大する。

 経験が少ないとこの恐怖感に錯覚させられて、その時の夢や日頃の出来事に何がしかの意味を後付けし、心霊体験と思い込んでしまうのである。

* * * * *

 さて、当夜のものは今までとは違う、初のパターンを体験した。

 まず、見ていた夢は、舞台が別府地獄めぐりのような観光地の一角にある洞穴のお稲荷さんという、あまりにもベタなシチュエーションだった(笑。

 目が覚めたのは、横を向いて寝ている私の背後から、騒がしい気配がしたからだった。しかし意識が戻ると部屋は静まり返っている。そして再び睡眠に落ちてくると、また騒がしい声がしてくる。

<・・・金縛りだ>

 いつもとは違うが、頭ではなく、感覚で分る。

 寝ては覚め、数回それが繰り返された。しかしあまりにも眠く、寝てしまいたかった。

 ふいに、背中から布団をはがされ、私はギョッとして目が覚めた。

 しかし、背中の布団はそのまま。

 * * * * *

 これほどの目に遭ったら、初心者の人は堪え切れんよなー。と想像しつつ、身動きできない事をやっと認識。やがて金縛りは去り、また睡眠についた。

 なお、なぜか足の指は動くので、曲げると金縛りの波が去る。これは金縛りになった事が無いうちに友達から聞いていたのだが、自分にも当てはまったので初期は活用した。

 しかし、実際には終わるのが長引くだけなのでお薦めしない。最近は抵抗せずに身を任せてしまったほうが早く終わるし、後に引かない気がする。

HP更新

3月にもなった事だし更新。

http://www12.wind.ne.jp/AFVWinterEra/Js2Dr.html

...旧作UPですスミマセンゴメンナサイ。

MRモデルの再版キター!

http://msmodels.co.jp/new.htm#New_FP

九四式の被牽引車は魅力的。「機甲入門」の側面図を元にスクラッチを考えた事もあるが、細部が不明で大変そうだったからな~。

車載品もFMの一升瓶と合わせ載せてみたい。

ケニ砲塔ハ号はなんか違和感があるんだけど、傾斜キツ過ぎ?

カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

重平

Author:重平
戦車を作っています。
ツボなのは
旧陸軍戦車・自走砲・火砲
ドイツ3号、4号戦車とバリエーション
冷戦時代~20世紀末

最近、敵ばかり作っているような気が。。(あっ敵戦車の模型って事ですよ?)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。